ライフスタイルに合わせた働き方を選びましょう

薬剤師で派遣社員として働くメリットとは

薬剤師に限ったことではありませんが、 派遣社員として働く場合、 自分の都合にあった働き方が出来るというのが 最大のメリットだと思います。

まず、自分の働きたい時間帯、週にどれくらい働きたいかなど 自分のライフスタイルに合わせて案件を選ぶことが出来ます。 働く期間も数ヶ月短期的に働くか、半年以上長期的に 働くかも選べますので、そこが正社員とは違ったメリットだと思います。

更に、薬剤師の場合は薬剤師資格所得者ですと、 時給2000円以上の求人もたくさんあります。 他のアルバイトと比べると時給が2倍近く高く設定 されていますし、プライベートを充実させたいと 思っている薬剤師の方には派遣社員で働くことがおすすめです。

そして、正社員と違うところと言えば、 基本的残業が無いため、定時で退社することができます。 正社員ですとやはり残業が付き物となってしまうので、 自分の時間を確保したいと思っている人は 残業があったとしても月数時間程度でおさまる 派遣社員が最適なのです。

派遣社員でも福利厚生や研修制度が充実している ところが多くなってきていますし、 時給が高い薬剤師なら派遣社員でも 不便することはあまりないと思います。

それに、退職をしたくなったときなども 派遣社員の場合はスムーズにいきます。 お仕事を辞めたい、やむを得ない事情で辞めないといけなくなったなど、 正社員の場合は、上司などに退職願いを提出し、 色々と一悶着があったり手続きがあったりなど大変です。

しかし、派遣社員ならば就業先企業と直接 雇用契約しているのではなく、 派遣会社との契約ですのでそのような手間も省けます。 契約更新をしないと派遣会社に伝えれば、 あとは派遣会社が全て処理を行ってくれるので 面倒事も何もありません。

時給が高く、そしてプライベートも充実し ライフスタイルに合わせた働き方ができるのが 薬剤師の派遣社員のメリットなのです。 それに退職するときのことも特に考えなくていいので、 何かこの先留学など挑戦したいことがあるって人にも 派遣社員で働くことはおすすめです。

↑ PAGE TOP